Products infomation
>TOP >ディバイス一覧

メカノついて                                                特許出願中

 近年における獣医療は革新的な発展を遂げ、人工関節置換術、鏡視下手術の普及、人工透析の導入など医療現場も

ダイナミックに変化しています。東京メニックスは医療現場との緊密な連携により、先進的なシステム機器(メカノシリー

ズ)を開発しました。メカノダイナミックシステムは、カウンターバランス式移動型ガスバネ昇降台をベースにした多機能

外科支援装置です。各種ディバイスを追加していく事で、様々な臨床シーンで御使用頂けます。



メカノ本体

基本仕様

 

カウンターバランス
●新開発のカウンターバランス機構により、、テーブルの回転、上下動、移動時に安定した踏ん張り力を発揮します。さらに、ベースの穴に重量物をのせることで、より安定力を向上させる事ができます。

ガススプリングピラー(790~1045mmの高さ調整)
●ガススプリングサポート機構により、軽い力で思い通りの高さにセットできます。トップテーブル下の、レバーを上げることで、天板が昇降します。

操作性に優れたキャスター

●操作性に優れたキャスターにより院内の移動と定位置固定が円滑に行えます。キャスターのロックは、べダルを足で踏むだけで簡単にできます。

詳細図